アフターケア

エイ革は、基本的にメンテナンスの必要がありません。
よく、お手持ちのお財布や小物の角が擦れたり剥がれてくる、とお話を聞きます。
ヨッピーの作品は、通常の革製品と比べると角や縁が非常に丈夫です。長年使用すると、角のコバの塗装部分が剥がれやすくなりますが、擦れた塗装部分は修繕する事が出来ます。

お修理:無料

税込み66,000円以上の作品は 、エイ革側面のコバ塗料が擦り切れた場合(1cm以内)の簡易的なお直しは無料で行なっております。催事期間中は出展している店頭でもお修理をいたします。無料お修理は小一時間程で完了いたします。保証書をご提示いただけますと確認がスムーズに行えます。

お修理:有料

お修理に関するご相談は、メールにてお気軽にご連絡ください。催事期間中は店頭でのご相談も承っております。(往復の送料はお客様負担となります。)

修理料金一覧

既存の形・カラーのみの価格となります。仕様やカラーの変更は別途お見積もりになります。
※全ての項目にエイ革のメンテナンスは含まれます。
エイ革と張り合わせている牛革や羊革部分の交換は出来ません。
  1. ラウンドファスナー長財布(ルーナ)
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)=88,000円
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)+内装の作り替え=165,000円
    • 引き手部分=エイ革5,500円・牛革2,200円
  2. 長財布(アウロラ)
    • ホックの交換(エイ革部分の縫い直し含む)=55,000円
    • ホックの交換+エイ革部分を全て縫い直し=77,000円
    • ホックの交換+エイ革部分を全て縫い直し+内装の作り替え=132,000円
  3. 薄長財布(ヘルメース)
    • エイ革部分を全て縫い直し=55,000円
    • エイ革部分を全て縫い直し+内装の作り替え=99,000円 
  4. スモールウォレット(ウラノス)
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)=66,000円
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)+内装の作り替え= 77,000円
  5. 折財布(テミス)
    • ホックの交換=33,000円
    • 内装の作り替え(エイ革部分を全て縫い直し)=121,000円
  6. マルチウォレット(パイドラー)
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)=110,000円
    • 外ファスナー交換(エイ革部分を全て縫い直し)+内装の作り替え=132,000円
  7. マネークリップ(エオス)
    • クリップ金具交換(エイ革部分を全て縫い直し)=33,000円
  8. 名刺ケース(コンコルディア)
    • エイ革部分を全て縫い直し=44,000円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し=49,500円
  9. カードケース(パーン)
    • エイ革部分を全て縫い直し=44,000円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し=55,000円
  10. カードケース(ヴァルキューレ)
    • エイ革部分を全て縫い直し=38,500円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し=44,000円
  11. カードケース(ローマ)
    • エイ革部分を全て縫い直し=38,500円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し=44,000円
  12. マルチウォレット(モリガン)
    • エイ革部分を全て縫い直し=38,500円
    • ホックの交換(エイ革部分の縫い直し含む)=33,000円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し+ホックの交換=44,000円
  13. コインケース(モロス)
    • ホックの交換+エイ革部分を全て縫い直し=44,000円
    • 内装の作り替え+エイ革部分を全て縫い直し+ホックの交換=49,500円
  14. キーケース(セドナ)
    • エイ革部分を全て縫い直し=22,000円
    • ホックの交換=5,500円
    • キー金具の交換(エイ革部分の全ての縫い直し)+ホック交換=38,500円 
  15. リールストラップ(リード・ボニー)
    • リールの交換=3,300円
  16. ベルト(メリュジーヌ)
    • 剥離部分の補修(エイ革部分の縫い直し含む)=11,000円 
  17. クラッチバッグ(マリア)
    • ホック、ブローチの交換=33,000円
    • チェーン部分の交換=5,500円
  18. バングル(アストレア)
    • エイ革部分を全て縫い直し=33,000円

型付け:オプション

ルナロッサ・ヨッピー の作品は、ほぼ100%芯材に紙を使わず、樹脂を使用しております。
革の状態によって、職人が水溶性の樹脂を調合し貼り合わせを行います。
始めは全体的に堅い印象がありますが、使い込む程、丈夫さを残したまま全体的に柔らかくなる様に設計しています。カードスロット等も型を付け馴染ませる事により、枚数が入る様になります。その際、内反り(卵型)になるように設計しております。始めから多くカード枚数を入れられたい方は、専用の型を入れカードスロットや札部分を拡張する型付けも有料で行っております。
「型付け」→期間は約10日〜1ヶ月、料金は11,000円(税込・送料別)